お金借りる専業主婦|総量規制対象外の銀行ローンで借りれる

専業主婦って悩みが多いですよね。世間から見ればお気楽って思われているかと思いますが、全然そんなことありません。

私の1番の悩みは「お金」についてですね。お金があるということではなく、お金が無いということでの悩みです。やはり、相当高給取りの旦那のいる所じゃない限りお金の悩みは尽きないのではないでしょうか。

当サイトのメニューにあるように、専業主婦の方の悩みというのをアンケート調査した結果、やはりお金の悩みというのが1番多かったですね。

で、うまくやりくりしている人の多くに、キャッシング・カードローンを上手に活用している人がいます。

キャッシング・カードローンというのは、借りれるだけ借りて、自転車操業になってしまうのは絶対にダメですけど、上手に活用すれば非常に便利なものですからね。

そこで、私が今おすすめできるキャッシング・カードローンを紹介します。専業主婦の方も銀行ローンの一部なら総量規制対象外で利用することができますからね。

車のローンとしても利用できますよ。【おすすめサイト…https://www.syufucarloan.com/

申込み方法

カードローンの申込みは、インターネット上からいつでも申し込みする事が可能となっています。携帯・スマホからでも出来ますよ。
わざわざ銀行に足を運ぶ必要もないので便利です。また、インターネット申込みの方が、手続きもスムーズに出来るので、急ぎの時なんかもネット申込みする方がいいと思いますよ。

審査で夫に連絡が入るのでは?といった不安を持っている方が多いと思いますが、カードローンの場合家族の方への確認電話は無いので安心して下さい。ちょっと事情があって内緒で借りたいといった場合でも大丈夫ですよ。

でも、もし返済が遅れてしまったら、家族へ連絡が入る可能性があるので、借入後は返済に遅れないように注意しましょうね。必要な時に、必要な金額だけ借りるように心がけましょう。

キャッシング・カードローン体験談

堅実に生きていれば…

私が初めてキャッシングをしたのは数年前、私が社会人1年目の時でした。

慣れない一人暮らし生活で、給料もそれほど高くなかったせいもあり、毎月月末には、学生時代に貯めていたわずかな貯金を食いつぶすような生活をしていました。

そんな苦しい生活でも、やはり新しい環境に早くなじみたいという私なりの焦りもあり、交際費だけはどうしても削ることができません。それに加え、比較的お金を自由に使える実家通いの同僚達の仲間外れになるまいと必死になり、彼女らと同じようにブランド品を無理に購入し見栄を張っていました。

そんな生活が続くことで、貯金もとうとう底をつき、給料日までの生活費を用意するため、私は絶対に今回1回だけ、給料がでたらすぐに返す…という気持ちでキャッシングを利用しました。

しかし、借りたお金を返してすぐに、また月末にはお金が足りなくなり、さらに結婚式が数件重なったこともあり、私はまたお金を借りることに…。

先月2万だった借入金が、今月には10万に増え、とうとう次の給料だけでは、到底全額を返すことができず、違う会社でのキャッシングをし返済に充てるようになっていきました。

初めはボーナスがでれば絶対に返せると高をくくっていた私ですが、しかし、その年のボーナスは不景気の為か1年目の私たちは本当におこずかい程度の額しか出ず、そのころには約50万円ほどに膨らんでいた借入金をとうとう返す当てがなくなってしまいました。

もちろん親に相談することもできず、私は体を張った夜のお仕事も始めるように…。

数か月後借金はすべて返し終えましたが、これから先の人生を考えると、毎日が不安で絶望的な気持ちになってしまう自分がいます。 

あの時、変な見栄やプライドなんか持たずに堅実な生活を送っていればよかった…と後悔する毎日です。

借入金が減っていくのが楽しみに

学生のころ、安いアルバイトの収入では遊びにかかるお金が追いつきません。

お金があればあるだけ使う性格のため、当然給料日までには小銭しかない状態になります。そんなときにキャッシングをよく利用しました。最初は抵抗がありましたが、ちゃんと返せばいいやと思い次第に利用の回数も増えてきました。

また、リボルビング払いのように毎月の支払い額がそれほど多くならないので、自分のお金のような錯覚に陥り、いつの間にか限度額いっぱいまで借りていました。それからが大変で、毎月こつこつ返済しても利息があるので、なかなか元本が減りません。

その間に、頑張って返済した分をまた困って借りてしまいました。いつまでたっても減らないので、また別のカードでキャッシングをしてしまいます。同じように借入金が増えていきました。

ただ、滞納だけはしないようにと思っていました。実際支払い日に遅れることはありませんでしたので、それだけはよかったと思います。

さすがにまずいと思ってきた頃に、遊びにお金を使うことを我慢するように決め、アルバイトを掛け持ちしたりし、その給料のほとんどを返済にあてました。非常に苦しかったのですが、借入金が減っていくのが楽しみに感じるようになりました。

最終的に3年位はかかりましたが、なんとか全額返済できました。この経験から、今は利用を控えるようにしています。

キャッシングの支払いが大変です。

先月身内に不幸がありましたが、突然の訃報だったうえに、借金を残していました。法律的にどうにか責任をかぶらない方法を探したのですが、一部はどうしようもなく、わたしが支払いをしなければならないようなことになりました。

あまりの急展開で気が動転して、当然借金を作るような状態なので遺産などあるはずもなく、とにかく身を削って生きている側がお金を出さなければならなくなりました。

頼れるものは何もなく、そう大きな貯蓄もなかったのですっかり困ってしまって、借金は払ったものの、今度は自分の生活費が立ち行かなくなりました。

それで、本当に食べるものに困ってしまって、四万円をキャッシングローンで借りることにしました。何度も返済シミュレーションをして大丈夫だと確認してから借りましたが、それでも初めてのことだったのでとても緊張しました。

しかし緊張とは裏腹に、手続きは予想以上に簡単で、すんなりすすみました。申請したその日のうちにすぐ自分の銀行にお金が入っていて、その金額を見たときにはとてもほっとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です